使ってみたよ。ファンケル「くすみま洗顔」クリームの使い心地は?

スキンケア

ファンケル(FANCL)のクリームタイプの洗顔料を使ってみたのでレビューします。

「くすみま洗顔」によって「くすみルフィーユ」を取り除くというエイジングケア(※年齢に応じたケア)に対応した製品だそうです。僕もそこそこの年齢ですので、こういうケアもよいかもしれません。

くすんだ肌は年齢を感じさせますよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすみをオフして透明感のある素肌に

この製品の正式名称は「エイジングケア 洗顔クリーム」です。

冒頭ではダジャレのようになっていますが、「ミルフィーユのように積み重なった不要な角質を洗い流して、くすみのない肌本来の透明感を引き出す」ことを目標にした洗顔料です。

セイヨウナシエキスやプルーン酵素エキスが働いてくれて、ゴワつきや角層よごれの問題を解決してくれるそうです。

実際に使ってみたよ

それではさっそく使ってみましょう。このようなチューブに入っています。これで約1カ月(30日)分です。

_20150907_151756

1回の使用量は約2cmです。

_20150907_151818

けっこう粘度の高い、ねっとりとしたクリームです。

適量の水と混ぜて泡立てます。私の場合は泡立てネットは使わずに泡立てました。

_20150907_151845

手だけで泡立ててもこのフワフワ感。泡立てネットを使うともっと泡立ちそうです。

これなら肌に不要な刺激を与えずに洗顔できそうです。水を足し過ぎるとスカスカな泡になってしまうので注意が必要ですよ~。

口コミでは泡立ちがいまいちという声もありますが、もしかしたら水の足し過ぎ?泡立ちネットってけっこう水をむので、石鹸やパウダータイプの要領でやると水分過多になるかもしれません。

無香料だけあって、顔に近づけるとちょっと粘土のような臭いがします。苦手な方がいそうです。

洗い過ぎはよくないので、30秒くらい洗顔し、その後ぬるま湯で洗い流します。すると…

わっ、すごい!このサッパリ感

サッパリしているのにしっとり

洗い上がりはとてもサッパリしています。泡を洗い流すときからわかります。

サッパリしていると、すぐに乾燥してしまうんじゃないかと思ってしまいますが、そんなことはありませんでした。

急いで化粧水を塗りに走らなくても、しっかり潤いも残っています。ファンケルの調べによると、洗顔後15分たっても、しっかりとうるおいが保てていたそうです。

感想

香料無添加ということで、洗顔クリームの香りはちょっと粘土みたいな匂いがします。

とはいえ、使用感としては満足しています。これまでサッパリ系は、洗顔後につっぱるイメージがあったので使いませんでしたが、これなら使ってもいいかなと思いました。

くすみケアでキレイな素肌を!

0
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スキンケア
この記事を友達とシェア
ゆき後輩をフォローする

いつものコーヒーもおいしいんだけど、なんだか喫茶店のようにはいかない。そんなふうに思っていませんか?
そんなあなたに、珈琲きゃろっと のスペシャルティコーヒーをご提案します。
こだわり抜かれた自家焙煎のコーヒーで、至福のリラックスタイムを。

ゆきのひぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました