【d払いでポイ活】「 ポイントGETモール」のメリット・デメリットを徹底解説

生活

dポイントがお得に貯まると聞くと気になりませんか?

dポイントはコンビニなど使えるお店も多いので、貯めて損はないです。

2021年6月30日(水)にNTTドコモ(docomo)が「d払い ポイントGETゲットモール」というdポイント還元コンテンツをd払いアプリ内で開始しました。

ポイントGETモールを経由してお買い物・サービス利用すればdポイントがどんどん貯まるというコンテンツです。

実はd払いアプリは、dアカウントさえあれば、ドコモユーザーではなくても無料で利用できます。

この記事では、お得にdポイントが貯められる「d払い ポイントGETモール」について詳しくご紹介します。

  • 登録が簡単、無料
  • 迷惑メールなし
  • ドコモユーザーでなくても利用可能
  • dポイントだから使い道が豊富
\無料で登録・dポイントがたまる!/

「d払い ポイントGETモール」とは?

「d払い ポイントGETモール」はd払いアプリ内のポイント還元サイトです。dポイントがもらえるお小遣いサイトといったイメージ。

使い方はアプリから「d払い ポイントGETモール」へアクセス。希望の加盟サイトからお買い物、アプリのダウンロード、各種サービスの申し込み(契約)などをすることでdポイントが貯まります。

2021年6月現在、500以上のサービスが加盟しているので、利用先も豊富です。

加盟ネットショッピングサイトの例
  • dショッピング
  • Qoo10(キューテン)
  • アイリスプラザ
  • ひかりTVショッピング
  • ベルメゾンネット
    etc.

クレジットカードや化粧品サンプルなどの申込もあります。

ドコモ光プランの契約やクレジットカードの新規発行は1000P~10000Pと高ポイントの還元がみこめます。

「d払い ポイントGETモール」の利用方法

利用方法は簡単です。

ポイントGETモールを利用するにはd払いアプリをインストールするだけです

ポイントをもらえるまでの流れは

  1. d払いアプリから「ポイントGETモール」をひらく
  2. モール内で利用したいサービス(加盟店)を選んでアクセス
  3. サービス(加盟店)を利用
  4. 各サービスの還元率に応じてdポイントをゲット

となっています。

ネットショッピングなら購入金額の数パーセント、クレジットカードなどのサービス契約では定額のdポイントが還元されます。

\無料で登録・dポイントがたまる!/

利用のメリット

ポイントGETモールのメリットは、サービス(加盟店)が豊富であるほかに3つあります。

  • ドコモユーザー以外でも利用可能
  • 条件しだいでdポイントがダブルで貯まる
  • dポイントの使い道に困らない

ドコモユーザー以外でも利用できる

ドコモでは、以前に「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」という類似のサイトがありました。

ドコモキャッシュゲットモールでは「ドコモユーザーしか使えない」というハードルがあったのですが、「d払い ポイントGETモール」ではdアカウントさえ持っていれば利用できるようになりました。

ゆき後輩
ゆき後輩

dアカウントはドコモユーザー以外の人でも簡単に作成できます!

dアカウント作成はこちら

d払いできる加盟店の利用でdポイントがダブルで貯まる

ポイントGETモールを利用して「d払い(ネット)」加盟店でd払いでお買い物することで、dポイントが二重で貯まります。

  • ポイントGETモール利用でのdポイント
  • d払い利用でのdポイント

対象加盟店には「d払い対応」と表示がでています。現在は40サイト程度ですが、加盟店は順次拡大していく予定です。

ゆき後輩
ゆき後輩

上手に活用してポイントを貯めよう!

「d払い(ネット)」とは、d払い対応サイトのことです。

【支払方法】

  • 電話料金合算払い(※)
  • d払い残高からのお支払い
  • dカード/クレジットカード払い
  • dポイント充当

※電話料金合算払いは、ドコモの回線をお持ちで、spモード契約をされている方が利用できます。

dポイントの使い道に困らない

dポイントが使えるシーンはネットだけではなくコンビニなどの街の実店舗でも幅広く利用できるのがいいですね。

  • dポイント充当(支払い)ができるお店での利用
  • ケータイ料金に充当

月々のケータイ料金に充当できるのも便利です。

デメリット

デメリットは以下の3つがあります。

  • Amazonと楽天市場はない
  • dポイントの付与が1~2カ月後
  • アプリの動きがスムーズではない

Amazonと楽天市場はない

以前あった「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」というサービスではもともとAmazonは利用できませんでしたが、楽天市場はありました。

しかしポイントGETモールでは楽天市場もなくなりました。

ゆき後輩
ゆき後輩

ここは残念ポイントだけど、モールには他にもサービスはたくさんあるから使えるサービスを見つけてみよう。

Amazonで買い物する裏技

デメリットの一つに「Amazonは使えない」をあげましたが、実はAmazonでお買い物する方法があります。

それは、d払いアプリで通常のネットショッピングをすることです。

①アプリの「つかえるお店」をタップ

「ネットから探す」へ進み、Amazonを選択することでお買い物できます

おすすめに出ていないときは、総合ショッピングの欄から選択してください。

注意点は、利用できるのはドコモユーザーのみ(※)で、事前に初期設定が必要です。初期設定については、d払いアプリ内で詳しく説明されています。

※ドコモ回線をもっており、spモードまたはahamoを契約の方が利用できます。

ゆき後輩
ゆき後輩

ポイントGETモールじゃないけどちゃんとdポイントがもらえるよ!

dポイントの付与が1~2カ月後

ポイントがもらえるまでのタイムラグがちょっと長くじれったいです。

しかし、dポイントはいろんな場所で使えるので、タイムラグのデメリットよりメリットの方が大きいです。

アプリの動きがスムーズではない

僕が実際にアプリを使った感じでは、アプリの動きがカクカクしたりフリーズしがちで使いづらかったです。

端末にもよるかもしれないですが、気になりました。これから改善してほしいところです。

「d払い ポイントGETモール」まとめ

「d払い ポイントGETモール」はdアカウントをお持ちで、d払いアプリをインストールしていれば、日本中の誰もが利用できます。

利用できるサービスも豊富にあります。

利用する方法は簡単。d払いアプリからポイントGETモールへアクセスし、対象サービスを利用するだけでdポイントが貯まります。

スマートフォン・タブレットのいずれからでも登録・利用が可能。

貯めたdポイントは、月々のケータイ料金に充当したり、コンビニなどのお店、ネットショッピングで使えるので利用先にも困りません。

まだd払いアプリを使ったことがない方も、この機会にインストールして利用してみよう。

\無料で登録・dポイントがたまる!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました