男性の乾燥しがちな肌にファンケルのモイストリファインを使ってみたよ

スキンケア

男性の肌はオイリーなようで、実は乾燥していることがあるそうです。

オイリー肌だと思っていても、本当は肌内部が乾燥していて、皮膚を保護するために油分を出しているために顔表面がオイリーになっているということも。

そこで今回は肌内部の乾燥「インナードライ」に焦点をあてた、ファンケルの「モイストリファイン」シリーズのスキンケアを試してみました。

この記事では、実際に使ってみた使用感をレビューします。

「モイストリファイン」にはさっぱりタイプとしっとりタイプがあります。今回使ってみたのは「しっとり」タイプです。

肌ストレスの多い男性ほどスキンケアを

ファンケルのモイストリファインは「化粧水」と「乳液」でのスキンケアです。

化粧水で肌にうるおいを与えて保湿し、乳液で肌のしっとり感を保ちます。

ファンケル独自の「モイストチャージコラーゲン」と「アクティブセラミド」がインナードライにアプローチしてくれます

インナードライとは肌表面の乾燥ではなく、肌内部(角層まで)の乾燥のことです。表面上は油分で潤っているように見えても、肌内部は乾燥しているんですね。

男性は日焼け止めを塗らなかったり、肌の手入れを適当にしている場合が多いです。

すると肌にストレスがかかって、老化や乾燥など肌荒れの原因になってしまいます。

特に男性は肌表面がオイリーになりやすいので、なかなか内部の水分不足、インナードライに気づきません。

インナードライを防ぐことで、肌表面のカサつきなどの肌トラブルに対応しようというのが、ファンケルのモイストリファインです。

乾燥した肌にうるおいを与える化粧水

化粧水は透明の液状で、少しとろんでいます。1度に100円玉大を目安に使用します。

肌につけると、吸い付くように肌になじんでいきました。ハンドプッシュするとより良い感じです。

使用量をケチるとうるおいがいまいちになるので、やはり100円玉を目安にした方が良いです。

また、無香料なので香料が苦手な僕には嬉しいです。

化粧水の容器の出口は穴が1つあって、振り出す仕組みになっています。

乾燥を防いでくれる乳液

化粧水がなじんだら、次は乳液を肌に広げていきます。乳液は白色です。

この乳液もサッと肌全体に広げやすく、よくなじみます。

時間が経ってもうるおいを逃がさないように、乾燥を防いでくれています。

こちらも無香料です。

乳液の容器はプッシュ式になっていて、1度に適量(2プッシュ)使用します。

モイストリファインを使ってみた感想

今回はファンケルのモイストリファインを使ってみました。

乾燥した空間でもカサつくこともなく使用後のうるおいが長く持続しています。

肌を手のひらで触ると、吸い付くようなしっとり感があります。これは好みによりますが、僕は肌に触ったときに滑らかなしっとり感がある方が好きなので、使用感としては好みです。

もし、肌がサラっとしたほうが好みの方なら、さっぱりタイプが合っているかもしれません。

あと、ファンケル製品おなじみの無香料なのもポイントが高いです。

メンズ化粧品にありがちなメントールも使用されていないので、肌にもやさしくなっています。

ご購入はこちらからどうぞ▼

※いきなり購入にためらいのある方にはお試しセットもあります。(ただしファンケルでスキンケア製品を初めて購入される方のみです。)
1カ月分をなんと1000円で試せます!
【ファンケル】無添加モイストリファインお試しキャンペーン

通常購入はこちら▼

化粧水と乳液なんて面倒くさい?オールインワンでサッとスキンケアしたい方はこちらの記事も参考にどうぞ

使ってみた。ファンケルの男性用メンズスキンケアシリーズをレビュー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スキンケア
この記事を書いた人

コーヒーを楽しみながら、世の中の気になるあれこれをブログに書いています。

ゆき後輩をフォローする
この記事を友達とシェア
ゆき後輩をフォローする
ゆきのひぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました