足をポカポカな状態で寝たい!ニトリの「足元あったかカバー」がオススメ!

ニトリ

冬が近づくと温活にいそしむ、手足の冷えに弱いゆき後輩です。

手足の冷えは大敵です!

ニトリ探検をしていたら、敷布団に装着できる「足元あったかカバー」なるものを発見しました。もちろんNウォームです。

これはぜひ試してみたいとさっそく購入しました。

というかこの商品、数年前からあったそうですね。ニトリにはいつも冬シーズンに行くので、そのときにはきっと売り切れていたのでしょう。

そして使用してみた結果、良かったのでご紹介します。

僕同様これまで知らなかった方々に、ぜひこのニトリのあったかグッズを知ってほしいです!

スポンサーリンク

通常とモイストの2種類ある

お店に行くと、ニトリの足もとあったかカバーには、通常の「Nウォーム」と上位品のNウォームモイスト」とがありました。

「Nウォーム」版は吸湿発熱素材(Nウォーム)のみ、「Nウォームモイスト」版は吸湿発熱素材と保湿素材(Nモイスト)のダブルアプローチです。

店頭で実際に触って比べてみましたが、Nウォームは毛足が長くサラッとした感じ、Nウォームモイストは毛足が短く、密になっていました。

どちらも触り心地が良かったです。手を突っ込んでみたところ、モイストの方がより暖かそうだったのでモイストを購入しました(そのかわりお値段も若干高めです)。

足元あったかカバー(Nウォームモイスト q-o) ニトリ
created by Rinker
足元あったかカバー(Nウォーム q-o MO) ニトリ
created by Rinker

ニトリ足元あったかカバーはこんな製品

買ったときはこんな風に丸まっています。

広げてみると袋状になっていて、上側が少し短くしてあり、足が入れやすくしてあります。

足元あったかカバーの内側

これはNウォームモイストなので、内側ももちろんNウォーム+Nモイストの素材です。このダブル素材でアプローチしてくれるので、期待できそうじゃないですか。

いかにもあったかそうです。

足元あったかカバーの外側

外側は調節できるゴムバンドがあり、敷布団でもベッドのマットレスでも使用できるようになっていました。

実際に使ってみた

実際にセットしてみました。

敷きパッドの上に敷くので、自分の足の長さに合わせてセットできるのが良いですね。

足を入れてみましょう。

肌触りも良く、いい感じです。

足が入る範囲は、およそ48センチくらいです。

実際に就寝してみたところ、この上に毛布や掛布団をかけるので、足元がさらに暖かくなりました。もちろん敷きパッド・毛布等もニトリのNウォーム製品を使用しています。

冷えに弱い僕がニトリのNウォームの暖かさに感動した話

使ってみて分かったのですが、通常なら布団の中の足先の熱は、足先より奥に逃げてしまいます。

しかしこの足もとあったかカバーは、足先がくるまれるようになるので熱が逃げづらく、うまくカバー内に熱がこもってくれて暖かさがより増幅される感じになるようです。

注意点とデメリット

トータルではオススメなのですが、良いことばかりではありません。

というのも、体が横向きになったとき、どうしても膝が曲がってしまいますよね。曲がるとその分足の位置が上にずれるので、足がカバーから出てしまうことがあります。

自分の足の位置に合わせた方が寝心地が良いです。

また、朝目覚めたときには、足が完全にあったかカバーから出ていることもしばしばです。

あと、寝ているときのあがきで、足先あったかカバー自体が敷布団(マットレス)からずれてしまいやすいです。裏のゴムでよくしめた方が良いです(それでもずれます)。

この辺は改善してほしいです。あと、もう少し、お尻くらいまで長さが欲しいところです。

なお、残念ながらシングルサイズしかありません。

秋冬の寒さに大いに貢献

前途のようなデメリットもありますが、実際に使ってみてトータルでの評価は「良」です。

Nウォームの効果は実感済みです。冷えは特に手足にやって来るので、この足元あったかカバーでポカポカなナイトライフを過ごしたいです。

足元あったかカバー(Nウォームモイスト q-o) ニトリ
created by Rinker
足元あったかカバー(Nウォーム q-o MO) ニトリ
created by Rinker

敷きパッドと毛布もありますよ。こちらも一緒に使用することで、より温活できますのでぜひ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニトリ
この記事を書いた人

コーヒーを楽しみながら、世の中の気になるあれこれをブログに書いています。

ゆき後輩をフォローする
この記事を友達とシェア
ゆき後輩をフォローする
ゆきのひぐらし

コメント

タイトルとURLをコピーしました