豆苗デビュー!甘味があって生でもおいしい!村上農園の豆苗を食べてみた。栽培もするよ♪

暮らしの知恵

こんにちは♪

人生初の豆苗(とうみょう)を食べました。生で食べても、かいわれ大根のように辛くなく、むしろ甘さがあっておいしかったです。

スプラウト(発芽させた新芽)はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で栄養価が高く、美容やベジタリアン(菜食主義者)の強い味方です

IMG_0334

えんどう豆の新芽

今回食したのは村上農園の「えんどう豆(グリーンピース)」の豆苗です。衛生管理もしっかりされていて、緑化は太陽光でされているそうです。

袋から出すと根元がけっこうグロテスク!

でも勢いがあって、生命の息吹を感じますね!

IMG_0336

この豆苗は再生栽培といって、切った苗を水に浸しておくと、7~10日で再び食べられるほどに成長するそうです。

なので、一気に全部切って栽培してみることにしました。

包丁だと切りづらそうなのでキッチンバサミで切りました(その後村上農園のサイトを見ると包丁でバッサリ切っていました)。

IMG_0339

切り分けました。切った後でわかったのですが、豆から伸びている間の、下から二つ目の芽より上から切ったほうが、再生栽培で成長しやすいのだそうです。ちょっと切り込み過ぎたかも。

IMG_0340

一度に全部は食べきれないので、残りのスプラウトはビニール袋に入れ、野菜室(冷蔵庫)で保管しました。

IMG_0341

生でもおいしい

何を作ったかいきなり結論を言えば、野菜パスタを作りました。

IMG_0346

豆苗のほかに、ニンジン、小松菜、ピーマンが入っています。

あまり火を通さないように、ゆでたパスタをフライパンに入れてから、豆苗を入れました。ササッと混ぜた程度です。

おいしくいただきました。

実はパスタがゆで上がるまでの間に、生ではどんな味だろう?と思って豆苗をつまみ食いしました。多少の青臭さがありますが、甘味があっておいしかったです。これなら野菜サラダに生でトッピングしてもいけそうです。

再生栽培に挑戦

切り株のほうはこのように、水に浸してトレーに入れ、日の当たる窓際に置きました。

豆まで浸すのではなく、根っこまでが良いそうです。

IMG_0343

栽培の様子は追ってご報告します。育て~!育て~!

栽培・収穫しました!
豆苗栽培10日、順調に育って収穫したよ。育て方のコツは?

豆苗について知りたい方はこちらをどうぞ。栄養や育て方などの紹介がされています。
村上農園 豆苗研究会

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしの知恵
この記事を書いた人

コーヒーを楽しみながら、世の中の気になるあれこれをブログに書いています。

ゆき後輩をフォローする(更新情報を流します)
この記事が気に入ったら最新ブログ情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事を友達とシェア
ゆき後輩をフォローする(更新情報を流します)
ゆきのひぐらし

コメント

  1. ペコ より:

    初めまして。
    ペコと申します。豆苗、私も育ててみました!
    野菜パスタ、美味しそうですね。今度トライしてみたいと思いまいます。
    豆苗の生命力はすごいですよ。次の更新、楽しみにしています。

    • ゆき後輩 より:

      >ペコさん
      はじめまして!
      豆苗を育てられたんですね。先輩だ(^^)
      野菜パスタには最後にさっと混ぜ合わせる程度で十分でした。
      ぜひトライしてみて下さい♪
      豆苗の成長が楽しみです。

  2. ペコ より:

    ほんの1カ月ほどですが、「先輩」と言われるといい気分です(笑)
    野菜パスタ、今度試してみますね。

    • ゆき後輩 より:

      >ペコさん
      1日経って、一部ですが芽が伸び始めています。
      毎日の水替えを忘れずにしようと思います。
      忘れん坊なもので(笑)