オリーブウッドのおしゃれなハリオのコーヒーサーバーを買ったよ♪

コーヒー

先日、洗い物をしていたら、ガチャーン!

コーヒーカップとコーヒーサーバーがぶつかり、サーバーが負けて割れてしまいました。

wpid-wp-1432108999180.jpeg

あ~あ。

これでは来客があったときに淹れられないし、これからアイスコーヒーの季節なのに不便なので、翌日買いに行きました。

そこで出会った、オリーブウッドが使用されているコーヒーサーバーがとても素敵だったので、ご紹介します。

おしゃれなコーヒーサーバー探しの旅へ

割れたサーバーはカリタでした。いま使っているコーヒードリッパーがハリオなので、今度はハリオにしてみようと思いショッピングモールへ。

はじめに行ったお店はインキューブでした。

置いてあったのはこの1種類。

電子レンジにかけられるタイプで、価格もお手頃でした。しかし取っ手が持ちづらい感じ(個人の感想)。

商品の箱を持ったまましばらく考え込みました。これはこれで良いのですが、しゃれっ気がない。とりあえず他のお店も見てみようとそっと棚に戻しました。

次はいつもコーヒー豆を買っているお店に行ってみましたが、カリタしかなかったのでスルー。次に行ったお店は、メーカー以前に商品自体がありませんでした。

なので最初のサーバーにしようかと、再びインキューブ方面へ。

途中、「そういえばあそこがあったな」と思い出し、通りがかりにある雑貨屋さんにさほど期待もせずに入ると…

ゆき後輩
ゆき後輩

そこで見つけてしまいました!

オリーブの木が使ってある!

wpid-wp-1432109010936.jpeg

見た瞬間気に入りました。サーバーの取っ手がオリーブの木(オリーブウッド)で作られています。

札には

木のよさを生かすように、一つ一つ丁寧に職人が作っています。手作りですので、色や木目にばらつきがあります。

と書かれています。

職人が作っている…なかなかの萌えポイントじゃないですか。

それに、木のぬくもりが感じられます。

だだ、問題が…。

お値段がけっこうします。値段と欲求のはざまで、またしても商品を持ったまま不審者のように、歩いては止まったりして店内をウロウロ。

ゆき後輩
ゆき後輩

そんなに買い替えるものではないし、コーヒー好きとしては良いものを…

と正当化して、決意してレジへ。

木目が美しく、フォルムも良い感じ♪

2人で飲むことがあるので600ml用を購入しました。およそコーヒーカップ4杯分です。

wpid-wp-1432109103436.jpeg

写真ではわかりづらいですが、保護のために何か塗ってあるんでしょうか、木がそのままむき出しというわけではありません。

だから、水分が付いたからといってすぐに染み込むということはありません。でも長時間水に触れさせることは良くないでしょうね。

プラスチックなら放置してもよいですが、これは洗ったらすぐに取っ手だけでも拭いた方がよさそうです。もちろん食器洗い乾燥機などは使えません

握った感じもよいです。でもどっちかというとカクカクしていて、滑らかに丸みがあるわけではないので、そこは好みが分かれるかも。

オリーブウッドのコーヒーサーバーで飲んでみた

ちょうど来客があったので、コーヒーサーバーをさっそく使ってみました。

wpid-wp-1432109031377.jpeg
wpid-wp-1432109034906.jpeg

コーヒーカップ4杯分淹れました。なかなかおしゃれなコーヒータイム。

きちんと手入れして、末永く使っていこうと思います。

ゆき後輩
ゆき後輩

道具が変わっただけで、一人前になった気分です!

【追記】さらにおしゃれ!フタもオリーブウッドのものが

後日、実家の母が同じお店で、フタもオリーブウッドのコーヒーサーバーを購入していました。

母に撮影させてもらいました(400ml)。

IMG_0367

注ぎ口はこんな感じで、くりぬきになっています。

IMG_0369

フタは内側の金具で固定されるようにできています。

IMG_0368

このタイプはフタがプラスチックのよりは価格が高いです。でもオシャレ度を追求するならこちらが断然いい!

ゆき後輩
ゆき後輩

僕がお店に行ったときにもこれがあったら、絶対にこっちを買っていたと思います。

コーヒーは味や香りを楽しむものですが、道具にもこだわることでコーヒータイムをより楽しむことができますね。

600ml(約4杯分)↓

400ml(約3杯分)↓

おしゃれなコーヒードリッパーとのセット売りも

PR 大人気の【送料無料】お試しセット
コーヒー通の豆専門店

コメント

タイトルとURLをコピーしました