冷え性の僕がニトリのNウォームの暖かさに感動した話

生活雑貨

僕は小学生のころからの生粋の冷え性です。冬は寝つきも悪くて布団の中でずっともぞもぞ。

冬は暖かい布団で眠りたい…

そんな僕が口コミや評判を頼りに、ニトリのNウォームの敷きパッドと毛布を実際に使ってみたら、その暖かさに感動しました。

寒い時期はもうNウォームなしには眠れません。

Nウォームの暖かさのランクには3タイプあります。それぞれの違いから「こんな人にはこのタイプがオススメ」というのも調べてみました。

ゆき後輩
ゆき後輩

Nウォームで寒い冬を乗り越えましょう!

今年の新作が人気です

2022年秋に「スマホ毛布」が登場。体を出さずに寝ながらスマホをいじりたい方に人気です。

Nウォームに暖かさを求めて

画像は通常のNウォーム敷きパッド

ニトリのCM「Nウォームは暖かい~♪ 」でおなじみのNウォームシリーズの敷きパッド。

これ、本当に暖かいのだろうか?

初めての出会いは2017年、ニトリで購入してさっそく敷いて寝てみました。敷いたのは通常タイプのNウォーム。

こういうアイテムは、床に入ったときのひんやり感が気になります。入って少しの間はやはり若干冷たさはありました。

しかし数分後・・・背中がじんわりと暖かくなってきました

ゆき後輩
ゆき後輩

この暖かさは感動です!

これまでの通常の敷きパッドやシーツと比べて、明らかに暖かさが違う。

Nウォームと出会う前は、2時間布団のなかでもぞもぞしていてもイマイチだったのが、最長でも1時間以内にあったかになるようになりました!

冷えに悩む方ならこの時間は分かってくださると思います。

Nウォームダブルスーパー(WSP)で寝てみた

Nウォームダブルスーパー

Nウォームシリーズには3種類あります。

  • Nウォーム
  • Nウォームスーパー
  • Nウォームダブルスーパー

シリーズの中でも「Nウォームダブルスーパー」が一番暖かい製品です。

ということで、2021年は暖かさが最上位のNウォームダブルスーパーが気になりすぎたので、購入してみました。

肌触りがとてもなめらか

Nウォームダブルスーパー 肌触り

肌触りがとてもよく、ツルツルしているのとは違う、何とも言えない心地よい肌触りです。毛足は長くなく、毛玉もなかなかできそうにない感じです。(後日談:毛玉はできませんでした)

体を入れたときのひんやり感はそこそこあります。

裏地は滑り止めで固定バンドはない

敷くだけ敷きパッド

2021年から、敷布団に敷きパッドを装着するバンドがなくなりました。

どうなったかと言うと、滑り止めのシリコンが裏地に貼ってあり、敷布団の上に敷くだけで使えるようになりました。

パッと敷くだけなので簡単です。とはいえ、本当にズレないのか気になりますよね?

実際に寝てみたところ、ズレました

腰のあたりはどうしても動くので、寝相の悪い人はズレが大きくなるかもしれません。

ゆき後輩
ゆき後輩

ただ、僕は表面がメッシュタイプの敷きマットで使用したので、滑りやすいのかもしれません。

暖かくてとても満足

一番気になるのは「Nウォームダブルスーパーは暖かいの?」っていうことですよね。

通常のタイプより暖かい!

というのが結論です。触りも心地よくてなめらかなのもポイントが高いです。

値段はシングルで3,990円(税込)とそこそこしたのですが、今年も長いお付き合いになること確定です。

Nウォームの暖かさの理由

毛には 吸湿発熱きゅうしつはつねつ 繊維が使用されていて、体から発散される湿気を吸収して発熱するしくみです。

敷きパットには蓄熱機能のわたも入っていて、熱を逃がさないようになっています。

いったん暖かくなると冷えにくいです。

ゆき後輩
ゆき後輩

暖かさにこだわった作りになっているんですね。

Nウォームシリーズのラインナップと選ぶポイント

そんな寝心地をよくしてくれるNウォームについて、ちょっと調べてみました。

一番お手頃価格の「Nウォーム」をはじめ、3つのラインナップがあります。

Nウォームダブルスーパー(WSP)は暖かさに加え、うるおいにも注目した上位タイプです。

Nウォームシリーズのそれぞれの特長

下記にそれぞれの特長を表にしました。

吸湿発熱蓄熱接触温感保湿吸放質わた静電気防止オススメ度
Nウォームなしなしなし
(3.5 / 5.0)
Nウォーム
スーパー(SP)
とても
暖かい
高蓄熱なし
(4.5 / 5.0)
Nウォーム
ダブルスーパー
(WSP)
最も暖かいなし高い保湿力適度に
調節
(5 / 5.0)
※参照:ニトリネット

とにかく暖かさを追求するならNウォームダブルスーパー(WSP)がダントツです。肌にやさしいアミノ酸も配合されています。実際に触った肌触りもなめらかで、とても心地よいです。

自分に合った敷きパッドを選ぶポイント

どのタイプが自分に合うか選ぶポイントは

  • コスパ優先
    →Nウォーム
  • 布団に入った瞬間のひんやりがイヤ
    →Nウォームスーパー
  • とにかく暖かさを追求
    →Nウォームダブルスーパー

冷えやすい方には、Nウォームダブルスーパー、始めのひんやりが苦手という方は、Nウォームスーパーがオススメできます。

「そこそこあったかければいいから安いのでいい」という方は、通常タイプ。通常タイプでも暖かさは実感できるはずです。僕も初めは通常タイプで寝て感動したので。

なお、サイズはシングル・セミダブル・ダブルがあります。

商品リンク先ではカタカナ表記ではなく

  • Nウォーム → Nウォーム
  • Nウォームスーパー → NウォームSP
  • Nウォームダブルスーパー → NウォームWSP

となっているのでご注意ください。

毛布もNウォームでさらに暖かくしよう

どうせなら毛布もNウォームにしようと購入しました。

毛布も吸湿発熱繊維と蓄熱機能のなか綿が使用されています。

※鹿柄は2017年バージョン

寒くなる冬は毛布の上に掛け布団をかけていますが、秋口くらいではNウォームの毛布だけでも十分でした。

この暖かさのおかげで、快適な眠りをサポートしてくれます。

毛布も敷きパッドと同じく

  • Nウォーム
  • Nウォームスーパー
  • Nウォームダブルスーパー

の3タイプがありますよ。

今年の新作が人気です

2022年秋に「スマホ毛布」が登場。体を出さずに寝ながらスマホをいじりたい方に人気です。

Nウォームで快適な眠りにつこう

Nウォームは、冷えている手足が魔法のようにすぐ暖かくなることはありませんが、しだいに布団の中がポカポカしてきます

冷えのないお布団での眠りほど気持ちの良いものはないですよね。

ゆき後輩
ゆき後輩

今年の秋冬もNウォームの毛布と敷きパッドにくるまれて快適に乗りきるぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました